インキュベーションリーダー”HiTS”

HiTS-S2

hits_1.jpg hits_2.jpg

インキュベート機能をプレートリーダーに搭載

振とう・インキュベーションを行ないながら直感的に操作しやすい付属ソフトで測定できます

※本製品は国立研究開発法人 理化学研究所のノウハウ実施許諾を受けています。

価格

¥1,800,000~

※お客様の要求仕様に合わせた価格となります。

96ウェルタイプマイクロプレート専用

マイクロプレート対応で96ウェルサンプル内を一度に培養させます。

測定に便利な4つの機能を備えています

振とう機能・恒温機能・吸光度測定機能・蒸発抑制機能

測定を行なう際に便利な4機能がそれぞれ備わっており、目的に合わせた測定が行えます。

振とう培養機能を行ないながら測定

室温+5℃~50℃の恒温環境下で細胞、微生物を振とう培養し、マイクロプレート各ウェルの吸光度・恒温温度を自動測定、記録します。

各パラメータ設定をファイルで登録

運転時間・恒温槽温度・振とう速度・測定方法などの各種パラメータを名前を
付けて登録できます。

HiTSを用いた測定によって新しい発見を

最適培養条件の探索や細菌の同定などで活躍します

他にもたんぱく質結晶化温度の探索や条件比較・ルーチンワークにも最適です。

仕様

※本製品は国立研究開発法人 理化学研究所のノウハウ実施許諾を受けています。

型式

HiTS-S2

測定波長範囲

400~700 (nm)

波長選択

干渉フィルター方式(購入時に波長を指定)

干渉フィルター

半値幅: ±6.5 (nm)
中心波長誤差: ±3 (nm)

光源

タングステンハロゲンランプ

吸光度測定時間

5秒/1波長 10秒/2波長

温度設定

室温+5~50℃(可変)

振とう速度

130~220 (rpm)  (10rpm ステップ・10段階)

振幅

30 (mm)

温度制御方式

マイクロコンピューターPID制御

専用ソフト

Bio Microplate Reader for Windows®

※動作環境OS:Windows®10以下

外部制御装置

Windows® 対応PC

※シリアルポート:RS-232C装備のPCでのご使用をおすすめしております。

シリアルポート

RS-232C

※RS-232Cポートが無いPCの場合、USB変換ケーブルをご購入する必要があります。

外形寸法

W335×D439×H165 (mm)

重量

約20kg

消費電力

200W

定格電源

AC100V  50/60Hz  3A

設定パラメータ

■振とう時間:0分~60分 
■振とう速度:130~220(rpm)
■吸光度測定間隔時間:15秒~60分
■吸光度測定波長選択:干渉フィルター方式(最大6波長選択可能)
■運転時間:0秒~500時間(測定間隔に依存)
■分析モード:エンドポイント・カイネティック
(平均変化率法)(最大変化率法)(到達時間法)

付属品

干渉フィルター×1枚
データ分析/機器制御専用ソフトウェア (Bio Microplate Reader For Windows®)
シリアル通信ケーブル×1本

カタログ・資料

HiTS カタログ

ダウンロード【PDF】