サーモアルミバス

ALB-121n/ALB-221n

alb121n221n_(1).jpg alb-221n.jpg alb-121n.jpg op-blocks.jpg 様々なチューブ・遠沈管サイズに対応のオプションブロック(別売)

オプションブロック(深穴タイプ)が豊富
昇温専用で使いやすいブロックタイプ恒温槽

マイナーチェンジを経ながら長年、研究者・開発担当の皆様に愛されているブロックタイプの恒温槽。
操作部・優れた温度分布が支持されています。
豊富なオプションブロック(別売)を用途に合わせてお選び頂けます。2点温度補正機能付。

価格

¥105,000(ALB-121n)
¥135,000(ALB-221n)

※マイクロチューブ・試験管・96穴マイクロプレート対応
※専用アルミブロック別売

特長

水・油などを使わずに昇温させたいときに最適

発熱・発煙なく安全にお使いできます

熱良導体のアルミブロックを採用、水や油を使用する従来からの恒温槽に比べて試料容器の汚れ・発煙等がなく清潔で安全です。

ブロック1個 or 2個使用タイプの2機種をご用意

目的・用途に合わせてお選びください

ALB-121nは1個。ALB-221nは2個のブロックをそれぞれご使用できます。

対象容器を確実に温める面状発熱体を採用

ムラを抑えてしっかりと対象のブロック&容器を温めます

面状発熱体を採用しているので、温度分布も非常に優れており、四方をほぼ均一に温めていきます。

異なるサイズのマイクロチューブ・試験管に対応できる豊富なオプションブロック

形状・径サイズに対応します

マイクロチューブから試験管まで、お使いの容器の形状・寸法・深さに合わせた孔径のアルミブロックをお選びいただけます。
ご用意しているラインナップに該当サイズがない場合には、特注にて制作を承ります。

仕様

使用温度範囲

+5℃~200℃

温度調節制度

±0.1℃~0.4℃

最小設定単位

0.1℃

温度制御

PID制御(2点補正機能付)

表示方式

デジタル式

加熱方式

面状発熱体200W(ALB-121n)
面状発熱体400W(ALB-221n)

安全装置

過熱防止装置

ブロック収容数

1個(ALB-121n)
2個(ALB-221n)

ブロック形状

ブロック形状:W108×D108×H80(㎜)(別売)

外形寸法

W160×D265×H150(㎜)(ALB-121n)
W268×D265×H150(㎜)(ALB-221n)

重量

約3.2kg(ALB-121n)
約4.7kg(ALB-221n)

電源

AC100V 50/60Hz 0.1A(ALB-121n)
AC100V 50/60Hz 0.4A(ALB-221n)

※改良の為、外観および仕様の一部を変更する場合がございます。予めご了承ください。

カタログ・資料

ALB-121n/ ALB-221n カタログ

ダウンロード【PDF】

関連製品